DHA課長
100種類以上のDHA・EPAサプリを比較して本当におすすめできるものを検証!

P1150057

アクアヴィータの「DHA EPA300」を購入して検証していきます。

アクアヴィータは日本のサプリメントブランドですが、サプリメントの製造は日本だけではなくアメリカでも行っていて、どちらかというとアメリカで製造されている商品の方が多いです。

今回購入した「DHA EPA300」も製造はアメリカです。

外国の薬は外国人に合わせて作られているので、体の小さい日本人には合わないなんて聞いたことないですか?薬が強過ぎるとか。そう考えると、サプリメントも同じ心配があります。

不安もよぎりますが、アクアヴィータのサプリメントはアメリカで販売されているものを輸入しているわけではなく、日本で販売することを前提に作られているので安心です。

それでは、アクアヴィータ「DHA EPA300」がどのような商品か見ていきます。

アクアヴィータ「DHA EPA300」はEPAの配合量が多い

アクアヴィータDHA

「DHA EPA300」この表記から、私はDHAの配合量がEPAより多いと思っていました。実はDHA120mg、EPA180mgとEPAの含有量の方が多いので注意が必要です。

私だけではないと思いますが、先に表記されている方が配合量が多いと考えてしまいませんか?多くのDHA・EPAサプリメントを見てきましたが、たまにこのような商品もあります。

DHAとEPAは組成が似ていますし、EPAがDHAに変換されたりもするので極端な違いは無いと言われています。しかし、DHAが脳に入り込める成分ということで、DHAサプリメントを購入したいという人もいるはずです。そのような場合に思い込みで購入してしまうと、思ったような結果が得られなくなってしまいます。

中にはDHAだけ目立つようなパッケージなのに、EPAの配合量が極端に多いという商品もあります。

「DHA EPA300」はそれぞれの配合量に極端な差はありませんが、EPAが多く配合されているということだけは理解しておいた方がいいですね。

「DHA EPA300」の口コミや評判を調べてみました

「DHA EPA300」の口コミや評判をネットで調べてみました。

アクアヴィータの口コミ投稿は、他のDHAサプリメントを既に飲んでいる人が多い傾向にあります。現在や過去に飲んでいた商品と比べらているので参考になります。

「DHAは何種類か飲んでみましたが、ここまで1粒が大きいのは初めて。」
「一粒で済みますがその分、巨大です。

アメリカで生産されたサプリメントを初めて飲む人は一様に驚きます。私も最初は驚きました。日本のサプリメントは粒が小さいですが、粒数を多くして成分をしっかり摂れるように調整されているものが多いです。

「EPAやDHAの含有量は若干アクアヴィータの方が多いですが、お値段の差がそれを遥かに上回ります。」
「1ヶ月分でこの値段ではかなり割高な感じ]

他の商品とDHA・EPAの配合量に差はあまりないのに、価格差が数百円もあることに不満を感じているようです。価格面だけを重視して購入するのであれば、単純に安価な方を選べばいいのですが、抗酸化成分が配合されているかや付加価値成分の有無なども選択肢として考えるといいですね。

「品質のいい安心できる製品」
「魚の臭いを感じにくいようになっているのがわかります。

飲みやすさや品質を評価している口コミもあります。アクアヴィータは「いかにサプリメントへのこだわりを体感していただくか」という理念を持っています。それをストレートに感じている人がいるのは素晴らしいですね。

「DHA EPA300」を飲んで臭いや味を検証

アクアヴィータDHA

アクアヴィータの「DHA EPA300」を実際に飲んでみます。

DHAサプリメントを飲む際に気になる臭いですが、ボトルを開けた時もサプリメントを取り出した時も嫌な臭いはありません。香料などが使われているわけではありませんが、ほのかに甘い香りがします。

1粒が約2.5cmの縦長の形状をしていて、日本で販売されているサプリメントにしては大きいです。この辺りはアメリカで製造されているサプリメントということを実感させられます。

アクアヴィータDHA

ソフトカプセルはかなり柔らかく、押せばへこむほど弾力があります。

サプリメントを口に含むとすぐにカプセルが溶け始め、サッと飲んでしまわないと舌に粘つきが残ります。戻り臭やゲップによる魚臭さなどは感じないので、いずれにしてもすぐ飲んでしまった方がいいですね。

意外ですがこのサプリ、飲むとレモンの味がします。カプセルを噛み潰すと柑橘系の味が口に広がり、魚臭さが気にならなくなるのです。口臭が気にならなくなるのはいいのですが、パッケージにはそれらしき表記は一切ないので成分表記に対する不安は残ります。

アクアヴィータ「DHA EPA300」の価格と総合評価

アクアヴィータには公式オンラインショップがあり、価格は税込1,490円で販売されています。

Amazonや楽天といったショッピングモールでも取り扱われていて、価格変動がありますが割引販売されています。私は送料なども踏まえ、アマゾンで税込1,264円で購入しました。

最終的な「DHA EPA300」の総合評価としては、あえて選ぶ理由もないと感じています。

DHA・EPAの配合量は重要

1粒が大きくても飲みにくいわけでもないですし、価格的にもそれほど不満があるわけではありません。余計な成分も配合されていなく、魚油と抗酸化成分だけというのも好感は持てます。ですがDHA120mg、EPA180mg、合わせて300mgという有効成分の配合量は少ないです。

1日最低1,000mgの摂取が目安とされているDHA・EPAですが、魚を多く食べる人でも平均的に日々400mg程度は不足していると言われています。不足を補う目的で飲むサプリメントなので、300mgでは不十分と言わざるをえません。

口コミにもありましたが、価格や配合量の面では他にも同等な商品もありますし、あえてアクアヴィータの「DHA EPA300」でなければという決め手はないのかなと感じています。

DHA
(1日)
120mg EPA
(1日)
180mg
定価 1,490円 最安値 1,264円
1日のコスト 約50円 容量 30粒
飲みやすさ ソフトカプセル 返金保証 なし
DHAの吸収性 なし
魚臭さ・口臭 レモンの香り
抗酸化成分 ビタミンE

今口コミで売れてるDHAサプリを検証

  • きなり

    サラサラ成分豊富で評価1位
    さくらの森 きなり
    DHA・EPAの十分な配合に加え、クリルオイル、納豆キナーゼなど栄養機能表示された成分を摂取できるサプリです。

  • UMIDHA

    脳に作用する特許を取得
    UMI-DHA・EPAアセチルグルコサミン
    DHA・EPAサプリの中でも、記憶学習に有効とする特許を取得している成分を配合しているサプリ。

  • 大正DHA・EPA

    大手製薬会社のDHAサプリ
    大正DHA・EPA
    大正製薬が作るDHA・EPA配合量の多いサプリメント。鹿児島水揚げカツオの魚油のみを使っているのもポイントです。

スポンサードリンク

sponserlink