DHA課長
100種類以上のDHA・EPAサプリを比較して本当におすすめできるものを検証!

業界トップクラスのオメガ3系脂肪酸を配合し、考える力やめぐりをサポートするサプリメントとしている「ケンとサラ」を購入し、実際のところを検証していきます。

ケンとサラは、DHAを中心にEPA・DPAと3種類のオメガ3系脂肪酸を1日計666mg摂ることができます。

物忘れが気になってきた人、食生活が悪く体内の巡りやドロドロが気になってきている40代以降の世代の健康のために開発されたDHAサプリメントです。

最近では多くのDHAサプリメントが販売されるようになりましたが、1日でDHAを424mg、オメガ3系脂肪酸を計666mgも摂れるサプリメントは多くありません。

DHAやEPAは、体内で合成できない必須脂肪酸です。食事から摂る必要がありますが、魚を食べる機会の少ない人には摂りにくい成分ですし、比較的魚を食べる人でも十分な量を摂れていないと言われます。不足している成分を簡単に補うことができるというのがサプリメントのメリットです。

効果が実感しにくいだけにネットの口コミサイトでは良かったもの悪かったものともに見られますが、ケンとサラはDHAやEPAがしっかり配合されているので、補う目的で摂るサプリメントとして期待したいところです。

ケンとサラを購入したので、特徴や使用感などをリアルな口コミとして評価していきます。

sponserlink



ケンとサラの成分特徴とDPAの働き

ケンとサラにはDHA424mg、EPA205mg、DPA37mgが配合されています。他の栄養成分をあえて配合することはせず、純粋にオメガ3系脂肪酸の不足を補うことに特化したサプリメントです。

DHAやEPAの摂取は、生活習慣病のリスク軽減のために効果的とされていますが、食の欧米化などにより圧倒的な摂取不足が指摘されています。

厚生労働省はオメガ3系脂肪酸を1日1,000mg以上摂ることをすすめていますが、実際には半分も摂れていない人がほとんどと言われているので、1日で補える有効成分が666mgというのはうれしいところです。

ケンとサラは、DHA・EPAだけでなくDPAを配合しているのも特徴です。

DPAの働きは、少量でもEPAの10倍とも言われるほどで、めぐりを良くする効果に期待できるとして注目されています。

DPAもオメガ3系脂肪酸の一種で、DHAやEPAと同様に青魚などの脂に含まれますが、残念なことにごく微量しか含まれていません。アザラシやマンボウの脂に比較的多く含まれているので、ケンとサラに配合されているDPAもアザラシから抽出されたハープシールオイルです。

DPAは食事から摂ろうとすると大量の魚を食べなければならないので、サプリメントに配合されていなければ、なかなか効果的な量を摂ることができない貴重な成分と言えます。

有効成分を守るための抗酸化成分には、ビタミンEのほかにビタミンEの数倍の抗酸化作用を持つカテキンが配合されているのもケンとサラのこだわりの一つですね。

効率的にオメガ3系脂肪酸を補給することができるケンとサラですが、実際に購入した人はどのように感じているのか口コミを調査してみました。

実際にケンとサラを飲んだ人の口コミ

ケンとサラを実際に飲んだ人の口コミをネットで調べてみました。ケンとサラを選んだ理由なども気になるところです。

43歳男性:歳を重ねるにつれて記憶力の低下が心配になってきました。営業で毎日多くの人に会いますが、顔は分かっていても名前が出てこなかったり、うっかり・ぼんやりが多くなってきたので、脳のサポートに役立つDHAも多く有効成分のも多く配合されているので購入してみました。

38歳男性:パソコンを使ったプログラムの仕事をしていますが、若いころのように集中ができなくなってきてますし、健康診断はいつも不安を抱えながら受ける始末。魚をあまり食べないので、有効成分の配合量が多かったケンとサラを選びました。

ケンとサラを選んだ決め手は、やはり有効成分の配合量が多いことのようです。厚生労働省がDHA及びEPAを1日1,000mg以上摂取することが望ましいとしていることを認知している人が多く、不足を自覚している人が多い印象です。

安全性にもこだわって、環境汚染物質などの不純物がほとんど含まれていないのがいいですね。

医薬品レベルの品質管理ができる国内の工場で作られているようなので安心です。

原料に回遊魚などの脂が使われるDHAサプリメントは、水銀などの環境汚染物質の影響も心配されるところです。ケンとサラはGMP準拠工場で製造されているのと、外部機関での分析試験結果なども公表しています。安全の面からも選ばれているようです。

40歳女性:大きさもそんなに大きい訳ではなく、味も飲みやすいです。魚が体にいいのはわかっているけれど、なかなか毎日は食べられないので飲んではいますが、まだ1か月だからかあまり変化は感じていません。

51歳女性:いい栄養素を簡単にたくさん摂れて、安心感も効果も感じられて良かったです。血液をサラサラにして、元気に毎日を過ごせるようサポートしてもらえてる気がします。

46歳女性:台所に来て、あれ何しに来たっけ?とか、人と話してて何を言ってたっけ?ということがあったのですが、体感ですが何をしに来たっけ?を回避できるようになってきたと思います。

全体的にケンとサラについて悪い口コミはほとんどありませんが、DHAサプリメント全般として体感が難しく時間がかかる面があるのは仕方ありません。劇的な変化を感じているわけではないようですが、ちょっとした変化を少しづつ実感しているようです。

サプリメントはもともと劇的な変化が望めるわけではないので、信頼できる製品を続けていくのが大切です。悪評が少なく少しづつでも実感している人が多いのは、サプリメントとして評価できます。

ケンとサラを飲んでみた体験レビュー

ケンとサラを購入しました。配送はDM便で荷物が大きい場合だけ宅配便ということだったのですが、サプリメント1つを購入しただけなのになぜか宅配便で届いたのでびっくりしました。やはりメール便より配送の安心感があります。

箱を開けてさらに驚き。パッケージの大きさが片手に余るほどで、タブレット端末ほどの大きさがあります。不便そうに見えましたが、テーブルなどに置いておいても存在感があるので、飲み忘れ防止に役立つかもしれません。

開封してみると、中身に対して袋が大きすぎる感じが否めませんが、折りたたんで保管もできるので邪魔にはならないですね。

開封時に魚臭さなどはなく、サプリメントを取りだしても臭いはありません。魚油、ハープシールオイル、ビタミンEなどの酸化防止剤だけで作られているサプメントらしく、透明な黄色をしています。

一粒はピーナッツほどの大きさで、口に入れるとかすかに甘みを感じるカプセルです。着色料や甘味料が使われているわけではないですし、無機質なカプセルより飲みやすく感じます。

粒が小さすぎるとかえって飲みにくかったりしますが、程よい大きさで飲み下しも違和感ありませんし、飲んだ後に戻り臭で魚くさいということもないので、誰でもストレスなく飲み続けられそうです。

ケンとサラの価格と最安値を調査

ケンとサラの最安値を調べようと探してみたのですが、アマゾンや楽天などのショッピングモールでは販売されておらず、公式サイトのみで販売されています。

購入後に安い販売者を見つけて後悔することもないですし、何といっても口に入れるサプリメントなので、メーカーの公式サイトから購入するのが安心です。

価格 送料
定価 4,200円 310円
定期初回 980円 無料
定期2回目以降 3,780円 無料

ケンとサラの通常価格は税込み4,200円です。しかも送料が別途310円かかります。

今回は定期便で購入したので、初回価格は税込み¥980円。2回目以降は10%オフの税込み3,780円で購入することができます。

定期便なら送料が無料になりますし、何回か購入しなければいけないという決まりもなく、いつでもサイクルの変更や解約できるので、最初から定期便での申し込みがケンとサラを一番安く購入できることになります。

便利だなと思ったのが、最初からお届けサイクルを選べるところ。毎月と2カ月毎か3ヶ月毎の3種類から選べます。

ケンとサラは有効成分の配合量が多いので、いままで有効成分の配合量が半分程度の商品で満足できていたという人なら、ケンとサラに乗り換えて1日に飲む量を通常の半分の2粒にするなんて飲み方もいいかもしれません。2か月飲めることになるので、かなりコスパが良くなる気がします。

DHAやEPAがしっかり配合されている割に、価格的にも高過ぎるということはないので、内容と価格がマッチした商品と言えそうです。

ケンとサラ公式販売者のサイトはこちら

ケンとサラの総合評価

ケンとサラは、考える力やめぐりをサポートするサプリメントということで、脳に入り込めるDHAも424mgとしっかり配合されていますし、DPAの力を借りつつEPAの働きにも十分期待できる配合量になっているので、オメガ3系脂肪酸の不足を実感している人に飲んでもらいたいサプリメントとして評価できます。

口コミでの評判も悪くありませんし、これといって問題になるような点も見当たらず、スタンダードなDHAサプリメントと言えると思います。多くのDHAサプリメントを試して評価してきましたが、ケンとサラほど可もなく不可もない商品も珍しいです。

有効成分の配合量や配合バランスも申し分ないですし、有効成分を守る抗酸化成分もカテキンがプラスアルファで配合されています。外部機関の分析試験結果なども公表してくれているので、安心感もあります。価格的にも極端に安くも高くもないですし、サプリの臭いや味も問題ありません。

あえて言うなら、特徴がないのがいいところでもあり悪いところでもあるのかもしれません。

サプリメントを摂る目的として栄養バランスを考えるなら、プラスアルファの成分が配合されているDHAサプリメントもあります。脳に入り込めるDHAだけを配合したサプリもありますし、めぐりを良くするEPAを多く含んだサプリもあります。

どれを選ぶかは人それぞれですが、バランス良くオメガ3系脂肪酸の不足を補いたいという目的には、ケンとサラを選ぶのも良さそうです。

ケンとサラ公式販売者のサイトはこちら

sponserlink




今口コミで売れてるDHAサプリを検証

  • きなり

    サラサラ成分豊富で評価1位
    さくらの森 きなり
    DHA・EPAの十分な配合に加え、クリルオイル、納豆キナーゼなど栄養機能表示された成分を摂取できるサプリです。

  • UMIDHA

    脳に作用する特許を取得
    UMI-DHA・EPAアセチルグルコサミン
    DHA・EPAサプリの中でも、記憶学習に有効とする特許を取得している成分を配合しているサプリ。

  • 大正DHA・EPA

    大手製薬会社のDHAサプリ
    大正DHA・EPA
    大正製薬が作るDHA・EPA配合量の多いサプリメント。鹿児島水揚げカツオの魚油のみを使っているのもポイントです。

スポンサードリンク

sponserlink