DHA課長
100種類以上のDHA・EPAサプリを比較して本当におすすめできるものを検証!
きなり

DHA・EPAが効率よく摂取できる「きなりサプリ」ですが、その魅力は何よりも手軽であるということです。

ただせっかくならより効果を得たいと思いますし、サプリと言ってもどのようなタイミングで飲むのがいいか分からないという人も多いと思います。

きなりの効率の良い飲み方とタイミング

P1100046

DHA・EPAを効率よく摂取できるきなりサプリですが、あくまでもサプリメントなので薬のようにいつ飲めば良いのかということは指示されていません。

基本的には食後に飲むのが理想です。医薬品ではないので基本的には食品なのでいつ飲んでも構わないとされています。しかし、食後しっかりと消化が始まったタイミングで飲むことで、胃もたれなどのトラブルを防ぎつつ消化吸収を高めることができます。

血糖値上昇を防ぐ作用もあり

食後は血糖値が上がりやすい状態です。血糖値を下げようと体内で働くホルモンGLP-1は、EPAの摂取で生成されやすくなります

一度に目安量4粒飲む?それとも分けて飲む?

きなりの1日の摂取目安は4粒。これでDHAとEPAを併せて500㎎摂取することができます。

飲む量も決まっていませんので自由ですが、できるなら効果を高めるために朝と夜の2回に分けて2粒づつ飲んでいくのが理想です。

DHA・EPAは常に体内にとどまってるわけではないので、集中して飲むよりも分けて飲んだ方が体内を常に栄養素がめぐる状態になるのです。

より効果を高めるには当然ですが運動も必要

きなりサプリを飲むことで血液サラサラの効果などが期待できるわけですが、その効果をより高めるためにやっておきたいことというのがあります。

当たり前のようですが、高血圧などに悩まされている場合には軽くでも良いので運動をすることは欠かせません。余分な脂肪を燃焼し、コレステロール値を理想値にするのであれば、まずはウォーキングなど有酸素運動を負荷をかけずに行います。

06213e8761cb56eb41bd249a03ac533e_s

現代人において青魚を十分に摂取できているという方は非常に少ないですし、運動不足であったり今現在問題はなくても漠然とした健康不安を感じている人は多いです。そんな方でもサプリなら手軽に摂取できるので人気が高いのです。

数多くあるDHA・EPAのサプリの中でも、きなりサプリは1粒あたりの含有量が多く4粒で1日の推奨摂取量の半分のDHA・EPAが摂取出来るのです。これはクロマグロの赤身の刺身約5人前になりますので、食事からはなかなか摂取するのは難しい量を簡単に摂取可能になります。

せっかくお金をかけてサプリを飲むのですから、飲むだけで甘えるようなことはせず、自分自身のほんの少しづつ努力していきましょう。

DHA課長のまとめ

きなりサプリは、DHA・EPAを水と一緒に飲むだけで手軽に摂取できるサプリメントです。現代人は食の欧米化などもあり、DHA・EPAが豊富な青魚の摂取が減り全世代で推奨量に足りていないと言われています。なかなか食生活を大幅に変えるのは難しいので、このきなりサプリを上手く活用して、不足しているDHA・EPAを手軽かつ効率よく摂取することが大切なのです。

きなりサプリは薬ではなく即効性があるものではないので、忘れないように毎日少しずつ継続していけるように食後など決まったタイミングで飲むことや、運動や食生活の見直しとセットにすることでより高い効果が期待できるでしょう。

きなりサプリを実際に飲んで検証したまとめ


今口コミで売れてるDHAサプリを検証

  • きなり

    サラサラ成分豊富で評価1位
    さくらの森 きなり
    DHA・EPAの十分な配合に加え、クリルオイル、納豆キナーゼなど栄養機能表示された成分を摂取できるサプリです。

  • UMIDHA

    脳に作用する特許を取得
    UMI-DHA・EPAアセチルグルコサミン
    DHA・EPAサプリの中でも、記憶学習に有効とする特許を取得している成分を配合しているサプリ。

  • 大正DHA・EPA

    大手製薬会社のDHAサプリ
    大正DHA・EPA
    大正製薬が作るDHA・EPA配合量の多いサプリメント。鹿児島水揚げカツオの魚油のみを使っているのもポイントです。

スポンサードリンク

sponserlink