DHA課長
100種類以上のDHA・EPAサプリを比較して本当におすすめできるものを検証!

きなりサプリは青魚に豊富に含まれている必須脂肪酸「DHA・EPA」サプリメントです。

DHA・EPAは健康生活を維持する重要成分として今や世界中で注目され、厚生労働省でも1日1,000ミリグラムの摂取を推奨するなど関心度は増すばかりです。

一方で魚の油ですから、生臭い独特な臭いが苦手で飲めないという声や、きなりサプリを飲むことで体臭がクサくなってしまうのではないか?という不安を感じる人はいます。

今回は私が半年きなりを飲み続けた結果、においや体臭で気になる部分はあったか?という点でまとめます。

きなりで体臭は臭くならない・ニオイもにじみ出ない

結果としてきなりを毎日4粒、半年間飲み続けましたが体臭がクサくなることは起きていません

私自身営業の仕事をしており、接客業を行っているので口臭や体臭には気を使います。同僚や上司にもチェックされているので、変な臭いであればすぐに指摘をされる環境にいます。

しかし、きなりを飲み続けてもニオイが体臭として染み出ることは無く、また朝から飲んでいっても口臭も気になるものではありません。

きなりサプリはその魚臭さが全くしません。オレンジオイル配合による特殊製法でDHA・EPAサプリメントの最大の欠点だった魚臭さを完全にブロックしているのです。

きなりDHAサプリ3

確かにカプセルを割っても柑橘系の香りと味しかしません。これは従来のサプリメントにはなかった画期的なことでした。ですから、きなりサプリはにおいを気にせず、毎日無理なく続けられる飲みやすいサプリメントなのです。

飲んだ後のゲップはオレンジの香りになる

ちょっと気になるネタですが、きなりは飲んだ後のゲップが「柑橘系の香り」になります。これはオレンジオイル配合のため、ゲップによる戻り臭がオレンジの香りになるためです。初めは驚きましたが、嫌な香りではないのでむしろ口臭対策として助かっています。

飲むときの臭いもカプセルでシャットアウトされている

今までDHA・EPAサプリメントの欠点の1つに「魚臭さ」がありました。魚が原料なのですから、魚のにおいがあるのはある意味当たり前のことではあるのですが、実際そのにおいのせいで飲みにくいと敬遠する人は多かったのではないでしょうか?

きなりはパッケージの袋を開封した時こそ、じゃっかんの臭いはします。密封状態では臭いがこもっている感じなので完全に無臭とは違いますが、いざ取り出してカプセルを鼻に近づけても臭いはしません。

魚嫌いで食べれない人のことを考えて作っているので、飲む際のニオイに関してもほとんど気にならないレベルで対処されていることがわかります。

代謝機能が上がり体臭予防にもなる

実はDHA・EPAは加齢臭を抑止する効果があるのです。加齢臭は脂肪酸が酸化して脂質と複雑に混ざることで出てくるものですが、DHA・EPAはもともと中性脂肪を抑え、脂肪酸が酸化するのを防ぐ働きを持っています。ですので、DHA・EPAを多く含むきなりサプリは体臭が臭くなるどころか体臭を抑える効果もあるのです。

きなりの臭いに関するまとめ

きなりサプリは最大の懸念材料であった「魚臭さ」をきなりサプリは見事にクリアしています。それどころか加齢臭対策として中高年の男性の皆さんは要チェックかもしれません。

日本の食文化も今やすっかり欧米化し、魚の摂取量も大幅に減少してしまいました。でも、やっぱり魚を頻繁に食べる和食は健康生活には欠かせないものです。そんな和食のいいところを手軽に摂れてしまうきなりサプリは私たちの健康を維持するための救世主といえるかもしれません。

きなりサプリを詳しく解説した記事はこちら


今口コミで売れてるDHAサプリを検証

  • きなり

    サラサラ成分豊富で評価1位
    さくらの森 きなり
    DHA・EPAの十分な配合に加え、クリルオイル、納豆キナーゼなど栄養機能表示された成分を摂取できるサプリです。

  • UMIDHA

    脳に作用する特許を取得
    UMI-DHA・EPAアセチルグルコサミン
    DHA・EPAサプリの中でも、記憶学習に有効とする特許を取得している成分を配合しているサプリ。

  • 大正DHA・EPA

    大手製薬会社のDHAサプリ
    大正DHA・EPA
    大正製薬が作るDHA・EPA配合量の多いサプリメント。鹿児島水揚げカツオの魚油のみを使っているのもポイントです。

スポンサードリンク

sponserlink