DHA課長
100種類以上のDHA・EPAサプリを比較して本当におすすめできるものを検証!

koplina-dha1

コプリナ(Koplina) の「枕崎港水揚げカツオDHA」を購入し検証していきます。

コプリナ(Koplina)はマグナスという会社のブランド名で、主にサプリメントやゼリーといった健康や美容をサポートする商品を販売しています。

コプリナには「DHA(EPA含有)」という商品がありますが、この「枕崎港水揚げカツオDHA」は、鹿児島の枕崎漁港で水揚げされたカツオから抽出した魚油だけを原料に使用しているという特徴があります。

枕崎は「太陽とカツオのまち」と言われるほど、カツオの水揚げが多いことや鰹節の生産量日本一ということで有名です。

そんな枕崎のカツオを使ったDHAサプリ「枕崎港水揚げカツオDHA」を飲んでみます。

「枕崎港水揚げカツオDHA」DHA・EPAの配合量

koplina-dha2

「枕崎港水揚げカツオDHA」は1日2粒が目安量になっています。2粒で摂れるDHAとEPAはそれぞれ220mgと20mgの合わせて240㎎です

国の勧めるDHA・EPAの最低摂取量1,000mgと照らし合わせても、1日に補えるDHAの量としては少ないと言わざるをえません。

DHAサプリメントを探している人は、魚をほとんど食べないとか、最近ど忘れが多いなど、間違いなくDHAの不足を感じている人のはずです。

「魚好きだし普段から多く食べてるから心配ない」と思っている人でも、現代の食生活だと平均的に600mg程度しかDHAを摂れていないといわれます。

魚を多く食べている人でも最低摂取量の1,000mgには届いていないことになりますし、「枕崎港水揚げカツオDHA」の目安量を飲んでもまだ足りないということになります。

自ら不足を感じている人になれば、なおさら足りないということなので、DHA・EPAの配合量が少な過ぎる気がします。1日に飲む量を増やすなどの対策も検討した方が良さそうです。

枕崎のカツオだと高品質?

koplina-dha3

「枕崎港水揚げカツオDHA」の売りは、その名の通り枕崎港で水揚げされたカツオを原料にしていることです。

カツオを食べるなら枕崎港で水揚げされたというのも高品質の証ですが、DHAサプリメントの原料として高品質の証かといえばそうでもありません。

カツオは獲れる時期で、春に獲れる「初カツオ」と秋に獲れる「戻りカツオ」に分けられます。

初カツオは脂身が少なく、戻りカツオは脂身が多いのが特徴です。DHAは脂身に多く含まれる成分なので、カツオを食べてDHAを摂るなら戻りカツオを食べると効率よく摂ることができます。初カツオと戻りカツオでは、可食部のDHA含有量が10倍以上違います。【参考】:DHAを含む魚ランキング

枕崎は鰹節の一大生産地です。鰹節には脂の少ない初カツオが適していて、漁獲量が多いので発展しているわけです。しかし、初カツオはDHAの含有量も少なく、DHAを摂るには不向きです。

枕崎港というブランドよりも、どれほどサプリメントにDHAが配合されているかの方が重要です。

「枕崎港水揚げカツオDHA」を飲んで臭いや味を検証

koplina-dha4

「枕崎港水揚げカツオDHA」を飲んで、臭いや味などを確認してみます。

DHAサプリメントにありがちな魚や甲殻の臭いは全くありません。ボトルのキャップを開けた時やサプリメントを手に出した時も臭いを嗅いでみましたが、臭いはありません。

1粒は縦1cmほどの小豆くらいの大きさで、混ぜ物のない魚油だということが分かる透き通った黄色をしています。味も臭い同様まったくしません。なんとなく甘みを感じるソフトカプセルもありますが、「枕崎港水揚げカツオDHA」のカプセルは無機質な感じがします。

DHAサプリメントは毎日飲むものなので、臭いや味は重要な選択ポイントです。その点では合格ラインと言えますね。

「枕崎港水揚げカツオDHA」の価格と総合評価

「枕崎港水揚げカツオDHA」は、楽天やAmazonといったショッピングモールや生協などで購入することができます。

それぞれのショッピングモールではコプリナが直接販売しているので、どのショッピングモールを利用しても同じ価格で販売されています。定価は税込2,300円ですが、私が購入した時は6%オフの税込2,160円で販売していました。

商品の発送もコプリナが行っていて送料も統一されているので、ポイントなどを考えて普段から利用するショッピングモールを選んで購入するのが得策です。

総合評価としては、あえて「枕崎港水揚げカツオDHA」を選ぶメリットは見つからないという商品です。コプリナが目安量としている1日2粒では、DHAの不足を十分補えるとは言い難いからです。

実はこの商品、1ボトル90粒入りです。単純計算で45日分が入っています。そう考えるとお値段的にも割安なのですが、1日3粒づつ飲むなどして補おうとすれば、おおむね1ヶ月で飲みきってしまいます。

1ボトルで2ヶ月や3ヶ月分という商品はありますが、あまり1ヶ月半分という商品はありません。そう考えると、最初から1ヶ月分のコストを安く見せるための販売戦略かと疑ってしまいます。

もう一つ気になるのが、抗酸化成分が入っていないというところです。カツオから抽出した純粋な魚油が使われていますが、DHAやEPAは酸化に弱い成分です。DHAやEPAを摂っても変質してしまっては効果も半減です。

現にコプリナが別途販売している「DHA(EPA含有)」という商品には、しっかり抗酸化成分のビタミンEが配合されています。原材料のメリットよりも、DHAサプリメントとしてのデメリットが目立つ商品という印象でした。


今口コミで売れてるDHAサプリを検証

  • きなり

    サラサラ成分豊富で評価1位
    さくらの森 きなり
    DHA・EPAの十分な配合に加え、クリルオイル、納豆キナーゼなど栄養機能表示された成分を摂取できるサプリです。

  • UMIDHA

    脳に作用する特許を取得
    UMI-DHA・EPAアセチルグルコサミン
    DHA・EPAサプリの中でも、記憶学習に有効とする特許を取得している成分を配合しているサプリ。

  • 大正DHA・EPA

    大手製薬会社のDHAサプリ
    大正DHA・EPA
    大正製薬が作るDHA・EPA配合量の多いサプリメント。鹿児島水揚げカツオの魚油のみを使っているのもポイントです。

スポンサードリンク

sponserlink