DHA課長
100種類以上のDHA・EPAサプリを比較して本当におすすめできるものを検証!
森永ママのDHA

森永ママのDHA

森永乳業から発売されているDHAサプリメント「ママのDHA」を購入して検証していきます。

森永乳業と言えばその名の通り乳製品のイメージがありますが、ラクトフェリンやビフィズス菌といった健康食品にも力を入れていて、今回のママのDHAも突然販売し始めた商品というわけではなさそうです。

ちなみに言いたいだけですが、森永は衛生管理用装置や検査薬なども販売しているって知ってましたか?

そんな森永が販売しているママのDHAサプリメントは、「母乳を通じて赤ちゃんへ」ということで、お母さんがしっかりDHAを摂って母乳を通して赤ちゃんに欠かせないDHAを届けてあげましょうという商品です。

お母さんの摂る栄養素はへその緒や母乳を通じて赤ちゃんの栄養となるものなのでしっかり摂ってあげなければなりません。しかもDHAは現代の食事ではほとんどの人が不足している成分なので、お母さん本人も不足している可能性が高く意識的に摂る必要がある成分の一つでもあります。

森永のママのDHAはお母さんの大切な健康に役立ち、赤ちゃんの発育に良い製品なのか見ていきましょう。

森永ママのDHAを購入して分かることまとめ

森永乳業には健康食品オンラインショップという公式ショップがあるのですが、販売商品は8種類しかなくなぜかママのDHAは販売されてません。しかし、楽天やアマゾンといった主なショッピングモールでは販売されているので、今回はAmazonで購入しました。

アマゾンでは買い物をたくさんしているので申し込みも簡単に済み配送もトラブルなく届けられました。

ママのDHAが届きました

森永ママのDHA2

まずはママのDHAをチェックしてみます。パッケージはサプリメントにしては小ぶりで、よくドラッグストアで販売されているDHCサプリメントのパッケージの3分の2くらいの大きさです。30日分で90粒入っているのでパッケージを持つだけで中の粒の形状がわかるくらいパンパンになってます。

ちょっと潰れないか心配ですが、エコの観点からも材料が軽減できて良いですし、お出かけの時などは何かと赤ちゃんのものを持たなければいけないのでママのDHAはコンパクトで助かりますね。

森永ママのDHAの成分を検証して評価できること

森永ママのDHA成分

森永ママのDHAの成分をチェックしてみます。原材料名を見る限り余計な成分も混ぜてなく、DHAを含んだ純粋な精製魚油のみのサプリメントです。

DHAの配合量も重要ですね。ママのDHAは3粒当たり350mgのDHAが配合されています。

DHAサプリメントとしては少なくない量です。他にも食事から摂る分もありますしEPAを摂る分もあり、すべて含めて1,000mgというのが厚生労働省の摂取推奨量です。

本当にお腹の赤ちゃんにも安全に飲めるDHAかどうか?

赤ちゃんに向けたDHAサプリメントのポイントは水銀検査を行っているかどうかです。写真を見て分かるように、ママのDHAは水銀検査をしっかりと実施していることを明記しています。

多くのDHA商品はイワシを原料にしていますが、ママのDHAはカツオとマグロを原料にしているので質は良いかもしれませんが、問題は遠洋の大型魚は少なからず水銀を含有している点です。

人間の体は少量であれば子供でも水銀を排出する機能が備わっているので問題ないのですが、胎児はその機能がないので水銀を溜め込んでしまいます。命にかかわるといったものではありませんが悪影響が懸念されているのは事実です。

わざわざそんなリスクのあるサプリメント飲みたくないですよね。ですので妊娠中や授乳中はママのDHAのように水銀検査をしてくれている商品を選ぶのが安心です。ママのDHAの成分的にはママにも赤ちゃんにも良いものと言えますね。

森永ママのDHAを飲んで味や臭いをレビュー評価

ママのDHAの臭い

ママのDHAを実際に飲んでみます。これから赤ちゃんを産んだりママになったばかりの新米ママの中には「つわり」で魚のニオイが気になってしまう人もいるのではないかと思います。また、魚嫌いな人でもママのDHAを本当に飲めるのか検証してみます。

ママのDHAと言っても水銀検査をしている以外は普通のDHAサプリメントと変わりはないので、こんなおじさんが飲んでも奇妙に思わないでくださいね。

ママのDHAの臭いや味は?気にならずに飲めるレベル?

ママのDHAのパッケージを開けて臭いをチェック。開封時もパッケージに鼻を近づけても臭いは全くしません。試しに1粒取り出して臭いを嗅いでみても無臭です。臭いと味は連動するのでこれは無味無臭を期待できます。

粒は大豆と同じくらいですが少し小さめといったところです。パッケージの写真が実物大ということだったので合わせてみると、立体感がある分実物の方が少し大きいような気がします。色はスタンダードな薄黄色い透明。いろいろ混ぜ物をしてないDHAサプリメントは大抵この綺麗な透き通った色をしています。

ママのDHA1

ママのDHAは1日3粒が推奨摂取量なので3粒口に放り込みます。味も予想通り無味です。3粒なので飲み下しがどうかと思いましたが、ママのDHAのサイズが私は一番飲みやすい感じです。複数個でも飲みやすく感じられました。おそらく微妙な差なのですが、見た目の大きさには差がなくても少し大きくなっただけで飲みづらくなってしまいます。

結論ですが、ママのDHAは完全に無味無臭なので魚が苦手な人でも全く問題なく飲めます。

森永ママのDHAの価格と最安値で買うには?

森永ママのDHAはいろいろなネットショップで販売されているので価格もそれぞれです。いまのところ公式ショップなどはないようですし、それぞれのショップの販売価格もタイミングによって変わってしまうので、どのショップが安いとは言えません。

そのためここでは森永の希望小売価格や私が購入した価格などを参考に見ていきます。

ママのDHAの価格は意外にもリーズナブル

森永のママのDHAの希望小売価格は税別1,700円です。税込1,836円ですね。

純粋な精製魚油の入ったサプリメントとしてはリーズナブルな希望小売価格ですが、ほとんどのお店がこの価格で販売していません。私はAmazonで税込1,377円で購入しましたがもっと安いところもあるかもしれません。

ただ、確かに価格も重要かもしれませんがDHAは赤ちゃんのためにも摂っておく必要がある成分です。重要なのは商品内容で、商品内容さえしっかりしたものであれば多少価格が高くても生まれた赤ちゃんが健康であれば安いものではないですか?

ママのDHAは製品的にも問題ないですし、たとえ希望小売価格のままでもリーズナブルで購入したいと言える商品です。

ママのDHAのまとめ!費用対効果を総括

ママのDHA2

ママのDHAの費用対効果は高いと判断しています。妊婦さんや授乳期のお子さんを持つママさんにはDHAの配合量が確かな商品を摂ってもらいたいですし、少しでも赤ちゃんに悪影響のあるものよりは確かな安全性があるものを摂る方が良いに決まってます。

その点、ママのDHAは配合成分に余計な成分を加えず水銀検査も行われているので安心感は確かです。価格面を見ても月に2・3回、大好きな甘いものを我慢すればいいだけです。そんなの無理という人でもここは赤ちゃんのために我慢してください。赤ちゃんだけでなくあなたの為でもあるわけですから。

ママのDHAは私のような魚が苦手なママさんにも日々の習慣として飲んでもらいたいサプリメントと言えますね。


今口コミで売れてるDHAサプリを検証

  • きなり

    サラサラ成分豊富で評価1位
    さくらの森 きなり
    DHA・EPAの十分な配合に加え、クリルオイル、納豆キナーゼなど栄養機能表示された成分を摂取できるサプリです。

  • UMIDHA

    脳に作用する特許を取得
    UMI-DHA・EPAアセチルグルコサミン
    DHA・EPAサプリの中でも、記憶学習に有効とする特許を取得している成分を配合しているサプリ。

  • 大正DHA・EPA

    大手製薬会社のDHAサプリ
    大正DHA・EPA
    大正製薬が作るDHA・EPA配合量の多いサプリメント。鹿児島水揚げカツオの魚油のみを使っているのもポイントです。

スポンサードリンク

sponserlink