DHA課長
100種類以上のDHA・EPAサプリを比較して本当におすすめできるものを検証!

海外製のDHA・EPAサプリメント、マイプロテインのオメガ3を購入してみました。イギリスを代表するスポーツ栄養ブランドのマイプロテインが生産・販売しているDHA・EPAサプリメントです。

マイプロテインは、筋トレでお馴染みのプロテインやナッツ類などの加工品を多く販売しているメーカーで、スポーツ選手などが必要とする栄養食品やスポーツウェアなどを主に取り扱っています。

そんなメーカーが販売しているDHA・EPAサプリメントなので、生活習慣病の予防のためとかもの忘れ予防のためといった理由で販売しているわけではなく、あくまで筋トレやスポーツのために役立つ栄養素としてDHA・EPAの摂取も必要という考え方で販売されているようです。

だからと言ってプロテインを混ぜた特殊なDHA・EPAサプリメントを作っているわけではありません。一般的に飲まれているような純粋なDHA・EPAサプリメントです。

日本でも業界では知られているメーカーのサプリメントということで人気も高いようなので、実際に購入してDHA・EPAサプリメントとしてどうなのかというところを口コミ評価していきます。

マイプロテイン オメガ3の成分や特徴

マイプロテイン オメガ3は、1粒につき1,000mgの魚油が使用され、DHA120mgEPA180mg、合計300㎎を摂ることができます。魚油以外には、成分の変質を防ぐためのビタミンEが配合されてるだけなので、オーソドックスなDHA・EPAサプリメントです。

海外製品でも魚油1,000mgに対して750mgのDHA・EPAを含有しているものもあるので、1,000mgの魚油が使われているわりには、有効成分の含有量が少ない気がします。有効成分以外の油が多いと脂質ばかりを摂ることになるので、できれば精製度をもう少し高めてもらえると助かります。

1粒にオメガ3系脂肪酸が300mgは少ないかと思ったのですが、1日に3粒飲むことをすすめられているので、1日で900mgのオメガ3系脂肪酸を摂れる計算になります。

厚生労働省が推奨している摂取基準が1日最低1,000mgということなので、実に1日の必要量の9割をこのサプリだけで補えてしまうことになります。

ただ、厚生労働省の最低摂取基準はあくまで一般的な日本人向けの考え方です。しかも最低でもという摂取量基準です。マイプロテインは世界向けのスポーツ栄養ブランドなので、体格や食習慣の違うアスリート達に販売するための基準としては、これくらい摂取できて当たり前といったところなのかもしれません。

マイプロテイン オメガ3の体験レビュー

マイプロテインの公式サイトで購入しました。日本では当たり前になりつつある購入完了メールなどが来なかったので、本当に購入できたのかすら心配になってしまいました。マイプロテイン オメガ3はイギリスからの発送になります

気長に待っていましたが、注文してから11日後に1通のメールが届きました。イギリスの倉庫で大規模な火災事故があって発送が遅れているとのこと。驚きましたが、一応注文がちゃんと処理されていることが確認できたので一安心でした。

結局、商品が到着したのは注文から1ヶ月後です。ただ、口コミなどでも商品が来ないといったトラブルはないようなので、今回は本当にイレギュラーだったんだと思います。

小さな箱にサプリメントだけがポツンと入っていました。片手ほどのプラスチックボトルで、ちょうどガムの容器と同じくらいの大きさです。

開封すると魚臭さが感じられます。口コミでも魚の臭いがきついといった意見が多くありましたが、サプリメントを手に取りだしてみると、それほど臭いが気になることはありません。

1粒は海外サプリらしい大きさです。一見飲みにくそうですが、カプセルに比較的柔軟性があるせいかツルンと飲み込めてしまいます。味は少し魚の臭みを感じるので、魚が苦手な私としては飲みにくさを感じる部分です。

1粒づつ飲んだ時は戻り臭などは気になりませんでしたが、1度に3粒飲んだ時は胃のあたりから魚臭さを感じたので、時間を置きながら飲むほうがストレスなく飲み続けられそうです。

マイプロテイン オメガ3の口コミを調査

マイプロテイン オメガ3をアスリート達はどのように感じているのか?飲んでいる人の口コミ評価を調べてみました。

体を鍛えているアスリート達に人気があるということで、ほかの商品とは違った視点からの口コミなどを期待して調べてみました。

減量中に一か月ほどかなりきつめの食生活をしますが、日常生活はもちろん筋トレの疲労も含め、体は快調で疲れも溜まりません。

普段からかなり油分を控えているので、サプリで良質な脂分を摂取しています。体調も好調すし、減量期に体重を順調に落とせます。

スポーツの世界では、疲労回復や筋肉痛の予防、減量のサポートなどにオメガ3系脂肪酸が活用されているようなのですが、口コミを見る限り効果的に働いてくれているようです。筋トレなどをしている人たちは私と違い日常的に節制しているので、効率よくサプリを活用できる体質になってるということもあるかもしれませんね。

夫のために買っていて、とにかくコスパがいいです。容器の蓋の部分があまり頑丈ではないですが、そこさえ気にならなければ最高です。

気温でカプセルの柔らかさが少々変わるのと気温の高い時期は魚臭さがボトル内に充満します。それでも価格とのバランスでは十分良好です。

ソフトカプセル自体に魚のにおいがやや有りますが、飲んだあとにおいがすることはありません。健康診断で基準値よりも非常に高かった悪玉コレステロール値が劇的に下がりました。

それぞれ気になることはあるようですが、おおむね口コミの評判は良好です。望み通りの完璧な商品というのほとんどないと思います。マイプロテイン オメガ3の場合、悪い部分を加味しても購入する価値が見出せる商品と考えている人が多そうです。

マイプロテイン オメガ3の価格

マイプロテインが会社のミッションとして「本社から直接製造した商品をお客様に直接発送して、お客様が流通に関する手数料をなるべく負担せずに、低価格で最高の商品をお楽しみ頂けるように日々精進しております。」と掲げているだけあって、商品自体の価格はかなり安く抑えられています。

今回購入した90粒入りのオメガ3はなんと840円。ただ、送料が国際便のため1,500円かかるので、トータルで2,340円です。

ほかにも250粒入り1,460円、1,000粒入りが4,070円で販売されているので、入り数が多いものほど送料込みのコスパは良くなります。

楽天やAmazonでは販売されてないのでマイプロテイン公式サイトでの購入になります。サイト自体は日本語表記で注文には問題ないのですが、サポートなどは外国人が対応しているようで、連絡には変な日本語や英語が使われています

それでも注文してみてた感触では、普通に商品も届きますし、口コミでも大きなトラブルはなさそうなので、今回のようなトラブルさえなければ信頼して問題なさそうです。

マイプロテイン オメガ3の総合評価

1日3粒で900mgものDHA・EPA摂れるマイプロテイン オメガ3。1日でこれほど多くのDHA・EPAを摂るとなると、なかなかこのコストパフォーマンスで購入できる商品はありません。

本来アスリート向けに作られている商品とはいえ、配合されているのは魚油とビタミンEですし、一般の人が購入して飲んでも効果に期待できる商品と言えそうです。

体調や必要量に応じて飲む粒数を減らすことができるので、食事の内容によってサプリに頼る量を調整することもできますし、逆に効果への期待値を上げるために摂取量を増やしても比較的費用負担を抑えることもできて便利です。

ただ、本来海外製のサプリは複数のサプリから栄養を摂ることを前提としています。栄養素はこれ単体では働かないので、DHA・EPAだけを摂りすぎることなく、他の栄養素とのバランスが重要です。総合的に取りたい場合には、目的に応じて国産の付加価値があるDHAサプリを選ぶというのも一案です。

輸入商品の中には、商品が良くても輸送段階でトラブルが目立つ商品もありますが、製造から販売・輸送まで責任を持って行っているようなので、トラブルも少なく安心できる商品の一つです。

ただ、高齢の人や飲み下しが苦手という人は注意が必要です。一粒が大きく年齢を重ねるにつれて飲み下しもうまくできなくなる心配があります。お世辞にも小さいとは言えないサイズなので、日本人向けに作られた商品を選んだほうが良さそうですね。


今口コミで売れてるDHAサプリを検証

  • きなり

    サラサラ成分豊富で評価1位
    さくらの森 きなり
    DHA・EPAの十分な配合に加え、クリルオイル、納豆キナーゼなど栄養機能表示された成分を摂取できるサプリです。

  • UMIDHA

    脳に作用する特許を取得
    UMI-DHA・EPAアセチルグルコサミン
    DHA・EPAサプリの中でも、記憶学習に有効とする特許を取得している成分を配合しているサプリ。

  • 大正DHA・EPA

    大手製薬会社のDHAサプリ
    大正DHA・EPA
    大正製薬が作るDHA・EPA配合量の多いサプリメント。鹿児島水揚げカツオの魚油のみを使っているのもポイントです。

スポンサードリンク

sponserlink