DHA課長
100種類以上のDHA・EPAサプリを比較して本当におすすめできるものを検証!

誰もが聞いたことある食品メーカーの日清食品からもDHAサプリが販売されています。魚の油であるDHA&EPAと、タマネギの栄養素ケルセチンがコラボした「DHA&EPA+ケルセチン」です。

  • DHA457㎎+EPA43㎎、合計500㎎配合
  • タマネギの皮に含まれるケルセチンを100㎎配合
  • 10年後の健康に備えて20代30代にもおすすめDHAサプリ

DHA・EPAサプリはストレートに魚の油だけ使ったものが主流ですが、最近は複数の健康成分を組み合わせて配合することで栄養価を高めているものが増えています。

日清食品は魚+タマネギという無二の組み合わせをしてきました。タマネギは言わずと知れた健康食ですが、DHA・EPAと組み合わせる意義やサプリを購入してみて気になったことをまとめていきます。

DHA&EPA+ケルセチン日清食品のメーカーサイトはこちら

DHA・EPAとケルセチンがコラボするメリット

ケルセチンとは簡単に補足すると、タマネギの皮に含まれるポリフェノールです。タマネギ自身が酸化や外部の刺激から身を守っている成分であり、人間の体にも取り入れることで様々な健康効果があることが分かってきています。

ケルセチンの研究論文を調べてみると、脂質の代謝機能を改善する作用が期待できるとされています。参考外部サイト:ケルセチンの論文「東京大学大学院農学生命科学研究科 研究成果」

脂質はまさに中年の敵。体内に中性脂肪として蓄積されるだけではなく、血液を通して体全体に時間をかけてじわじわと負荷をかけてしまいます。すぐに症状が改善するようなものではありませんが、健康が気になり始めた段階から飲み続けていくことで、数年後の自分の姿は大きく変わってくるのです。

DHAは1日当たり457㎎、EPAが43㎎と合計500㎎配合。厚生労働省は1日に1000㎎を摂取するように健康指針を発表しています。食事で摂取できるのは半分程とされているため、残りをサプリで補うことを考えればバランスの良い配合量になっています。

DHA・EPAも同じように体内部の機能を維持するのに必須な栄養素。同時に摂取することでお互いの作用を高め合うことができるため、ケルセチンと一緒に取り入れるメリットが見出せます。

  • お酒をよく飲み、付き合いで外食などが多い生活
  • 揚げ物やファストフード食が多くて野菜が足りていない
  • 年齢とともに体の衰えやポッコリお腹が気になってきている

こうした生活習慣病に対するリスクが高い人は、付加価値があるDHAサプリを飲んでいくのが健康への投資になります。

ケルセチンは皮に含まれているため、普段の食事で摂取できる量はほんのわずか。健康にいいとはいえ、わざわざ手間かけて苦みに耐えて食べる人はいません。なかなか摂取できない栄養素であることからも、サプリメントに配合して無理なく取り入れるメリットがあるわけです。

日清DHA&EPA+ケルセチンサプリのリアルな口コミ

日清のDHA&EPA+ケルセチンサプリは、DHAサプリとしては珍しく黄土色をしています。本来魚の油は透き通るような黄色をしているますが、これはケルセチンを配合していることによる違いです。

1日当たりの摂取量は4粒。サプリとしては普通の大きさですが、一度に飲むより2粒づつ分けて飲んだほうが飲みやすいし栄養バランスもとれます。

臭いが全くしないので、魚の生臭さが気になる人でもこれは安心。

カプセルを切ってみると、中身はそのまま成分が詰め込まれているのが分かります。うまくケルセチンがにおいを消してくれているのか、ここまでやっても魚臭さはほとんどありません。

若い世代の人で、サプリなどを飲むと体臭が臭くなるのではないか?という不安を持つ人がいます。しかしDHA・EPAはもともと魚の油であり体臭には出てきません。タマネギは臭いのでは?と思いますが、ケルセチンも皮に含まれるものでネギ臭さがありませんから安心して飲めますね。

日清DHA&EPA+ケルセチンの価格設定はコスパよし

日清のDHA&EPA+ケルセチンは公式通販専売でした。楽天市場やアマゾンを調べても、商品がヒットしてきません。

日清食品公式通販サイトでの価格は、1か月分の1ボトルの定価が¥5,500円

初回は割引で¥1,980円(税抜き)で購入できますが、次回以降は定期購入にて10%割引の¥4,950円(税抜き)となっています。

定期購入がデフォルトなのは今どきの健康食品という感じですが、回数制限はなく1回目から定期解約も可能となっているのはまだ良心的です。

価格については、DHA・EPAのみのサプリと比べればケルセチンが加わっている分相場より高めです。しかし、ケルセチンはこれ単体でもサプリメントとして売られているほど注目されている栄養素です。アレもコレもとサプリ漬けになるのは嫌だという人にとってもコスパが高い商品といえるでしょう。

購入する場合には、数か月かけてじっくりと継続していくのが大切。薬ではないからといって無計画に飲むのではなく、あらかじめどれくらい続けるか予算を決めて飲んでいくようにしましょう。

DHA・EPAというと、記憶力や物忘れなどの対策で検討する人もいますが、日清のDHAサプリは体内の健康などに特化しています。体の疲れを気にせず仕事に打ち込みたい人や、年齢を重ねても趣味やスポーツを楽しみたいという人にマッチした栄養配合になっています。公式元の情報もご覧になったうえで検討してみてください。

日清食品DHA&EPA+ケルセチン公式サイトはこちら


今口コミで売れてるDHAサプリを検証

  • きなり

    サラサラ成分豊富で評価1位
    さくらの森 きなり
    DHA・EPAの十分な配合に加え、クリルオイル、納豆キナーゼなど栄養機能表示された成分を摂取できるサプリです。

  • UMIDHA

    脳に作用する特許を取得
    UMI-DHA・EPAアセチルグルコサミン
    DHA・EPAサプリの中でも、記憶学習に有効とする特許を取得している成分を配合しているサプリ。

  • 大正DHA・EPA

    大手製薬会社のDHAサプリ
    大正DHA・EPA
    大正製薬が作るDHA・EPA配合量の多いサプリメント。鹿児島水揚げカツオの魚油のみを使っているのもポイントです。

スポンサードリンク

sponserlink