DHA課長
100種類以上のDHA・EPAサプリを比較して本当におすすめできるものを検証!
イマークS

イマークS

ニッスイのイマークSの「4.0秒に1本売れています!」のキャッチフレーズにすんなり負けて購入しました。私だけかもしれませんが、そんな人気商品なら買って試すしかないと思いませんか?

いや・・・っていうかそもそも「サプリ」ではないし。

でもよくよく商品について見てみると、なんとドリンクタイプのDHA・EPA配合商品で、さらにトクホ商品ではありませんか。考えてみたらサプリメントのボトルかと思っていたものが商品そのものだったようです。

まあ手軽にDHAを摂取できて、さらに特定保険用食品認定まで受けているとなれば、DHA・EPAの効果を試すには最高の一品かもしれないですね。

普通の人は何の問題もなく喜びすらするかもしれませんが、私の場合は魚が苦手なので「ドリンクタイプなんて飲めるの?」という心配しかありません。そのあたりも踏まえて検証レビューを見てください。

ニッスイのイマークSを実際に購入してみます

ニッスイのイマークSの魅力は何と言っても特定保健用食品として消費者庁に認められているということです。実際に効果を国に認められているので体質にもよりますが一定の効果が得られます。

そんなイマークSを実際に購入して気になるところやよかったところなどを口コミしていきます。

ニッスイイマークSの10本セットを申し込み

イマークSのお試し10本セットを購入申し込みします。イマークSのお試しセットは単純にお試しの格安購入ができるようになっていて、定期購入の時だけ安いといったお試しと違い煩わしいこともなく安心して購入できます。

通常10本3,000円のイマークSが格安の1,000円で購入できるので使わない手はありません。早速申し込んでみます。申し込みは簡単で分かりやすいですが、会員登録は必須で自動的に登録されてしまいます。

注意点は商品価格が税別ということと、お届けに10日ほどかかるというところです。配送に10日は長いなと思いましたが、先に言ってくれているだけ良いかと思い気長に待つことにします。

イマークSが届きました

イマークSDHA

結局注文から8日でイマークSが届きました。不在にしていたので受け取ったのはちょうど10日後でした。

頑丈そうな箱に梱包されています。開梱してみると薬局で売っているリポビッタンDと同じような箱に入った商品とパンフレット類が入っています。見た目より多くのパンフレットやチラシが入っていますが、ほとんどはイマークSのことが書いてあります。

イマークSの箱を開けてみます。瓶ではなくアルミ缶タイプの容器で「毎日1本」というキャップが目立ちます。どうやら冷やした方がおいしく飲めるそうなのでとりあえず冷蔵庫で冷やします。

イマークSの成分とDHA・EPA濃度を調査します

イマークSニッスイ

イマークSは特定保健用食品、いわゆる「トクホ」なので「血中中性脂肪を低下させるさようのある」と明記されています。イマークSを飲めば血中中性脂肪が低下するというわけです。その効果の元となる成分がDHAとEPAで1本当たりDHAが260mg、EPAが600mg、合わせて860mg配合されています。

気をつけて欲しいのは血中中性脂肪が下がるということで、皮下や内臓に蓄積された中性脂肪が減るわけではありません。太り気味の人が中性脂肪を減らしたいといってイマークSを飲んでも痩せる効果はないので勘違いしないようにしてください。

まあ、健康に良いものはダイエットにも良いですから間接的に期待できなくもないですけど、痩せるならもっとやること他にありますからね。

血液中の中性脂肪やコレステロールといった脂質は動脈硬化の原因ですし、動脈硬化は脳梗塞や心筋梗塞などの原因になってしまうので、イマークSの血中中性脂肪を低下させる作用は健康維持に重要で効果的です。

実際にイマークSを飲んでみたリアルな口コミ

ドリンク剤のような見た目のイマークSですが、まろやかなヨーグルト風味で魚が苦手な方にもオススメとのことなので、魚嫌いの私が試飲してみます。

液体なので成分がそのまま入っている状態だと思うので、本当に飲めるかちょっと心配ですがチャレンジしてみます。

イマークお試し

冷やした方がおいしいということで冷蔵庫で冷やしておいたイマークSを飲んでみます。開栓して臭いを嗅いでみると甘い匂いがします。液体の色は乳白色でヨーグルトドリンクみたいです。まろやかなヨーグルト風味ということなので想像通りの色をしています。

魚嫌いな私としては味も予想通りがいいのですが、イマークSはサプリメントと違い液体なのでちょっと緊張です。いざ飲んでみます。

飲んだ瞬間は薄いヨーグルトドリンクの味がします。うん、全く問題なく飲めますね。飲み終えた後味はお菓子のラムネを食べた後のような味と舌触りが残ります。もっと乳酸菌系の飲みものを想像していたのですが、また少し変わった味ですね。

確かにこれなら子供でも嫌がることなく飲めそう。サプリって薬みたいな形なので子供が嫌がるんですよね。イマークSを子供のために毎日買うというケースは少ないと思いますが、親子で飲めるというのも良いのではないでしょうか。

イマークSの価格と最安値を調べてみました

イマークSの価格や価格に見合った効果が見込めるのかというところを見ていきましょう。

1日や2日DHAやEPAを摂ったからといって効果が見込めるものではありません。やはり継続摂取することが大切です。

継続摂取するには価格も重要な選択基準になります。できれば安い方が良いに決まってますが価格が安いだけで効果が見込めなければそれほど高い買い物もありません。イマークSの費用対効果はどうでしょうか?

イマークSのお値段的評価表

イマークSお試し 10本入り ¥1,080円 送料無料
通常購入 10本入り ¥3,240円+送料¥540円
定期購入(20日ごと) 20本入り ¥5,400円+送料無料

今回購入したイマークSのお試しは10本入りが1,080円で送料も無料です。

10本入りの通常価格は3,240円で送料も540円かかるので初めて購入する時は利用しない手はないです。よくあるお試し購入が定期購入の契約ということもないので便利ですね。

お試しで気に入って継続購入するなら、普通に買うより定期コースがお財布には優しいですね。20日ごとに20本が送られてくる定期コースは5,400円なので個別に購入するより割引になっています。

購入の際に意外にばかにならないのが送料です。特にイマークSの場合1箱10本単位なので日々1本飲むと10日で飲み終えてしまい度々注文することになります。

個別注文の場合、1回の注文が8,000円を超えないと540円の送料が発生するのでイマークSだけの注文では毎回送料がかかることになりますが定期コースなら送料は無料になります。

もし飲みきれなくてイマークSが余り気味になってしまってもお届けサイクルを変更することもできます。

イマークSのDHA・EPAとしての実力はどうなの?

イマークSはトクホの認定を受けていて効果に関しては人での臨床試験も行われているので信頼のおける商品なのは間違いないです。あとは1本250円という価格をどう捉えるかだけですね。

有効成分はDHAとEPAなのでサプリメントでも摂ることはできますし、飲みやすいように甘味料などが多く使われているので血糖値が高い人はかえってよくないかもしれません。

有効成分の配合量は860mgと多いですし血中中性脂肪を減らす効果が確かにあるのは間違いないので、1日当たりにかかる費用が少し高めでもイマークSを選ぶ価値はありますね。

 


今口コミで売れてるDHAサプリを検証

  • きなり

    サラサラ成分豊富で評価1位
    さくらの森 きなり
    DHA・EPAの十分な配合に加え、クリルオイル、納豆キナーゼなど栄養機能表示された成分を摂取できるサプリです。

  • UMIDHA

    脳に作用する特許を取得
    UMI-DHA・EPAアセチルグルコサミン
    DHA・EPAサプリの中でも、記憶学習に有効とする特許を取得している成分を配合しているサプリ。

  • 大正DHA・EPA

    大手製薬会社のDHAサプリ
    大正DHA・EPA
    大正製薬が作るDHA・EPA配合量の多いサプリメント。鹿児島水揚げカツオの魚油のみを使っているのもポイントです。

スポンサードリンク

sponserlink