DHA課長
100種類以上のDHA・EPAサプリを比較して本当におすすめできるものを検証!

superfreshoil8

ドラッグストアやスーパーの店頭でもお馴染みな、大塚製薬のネイチャーメイドシリーズ「フィッシュオイルパール」を購入しました。

「フィッシュオイルパール」は、ネイチャーメイドの「スーパーフィッシュオイルEPA・DHA」を女性にも飲みやすいようにアレンジした商品という位置づけがされています。

「スーパー~」シリーズは、1日1粒で済むように設計されたサプリメントなので、アメリカサイズと言ってもいいほど1粒が大きく、女性には馴染めないくらいの大きいものでした。

P1130102

「フィッシュオイルパール」もアメリカで製造されていますが、パール状の小粒タイプにすることで、日本人女性でも無理なく飲めるように工夫されています。

ネイチャーメイドは、巨大なアメリカのサプリメント市場で大きなシェアを誇るファーマバイト社が製造するブランドです。

しかし、アメリカで販売しているサプリメントをそのまま大塚製薬が輸入・販売しているわけではありません。大塚製薬の知識を基に日本人向けに作られたサプリメントなので、体格の違いなども心配されて敬遠されがちなアメリカのサプリメントとは違います。

製薬会社の知恵の詰まったサプリメントなので期待が高まりますね。

「フィッシュオイルパール」は機能性表示食品

superfreshoil2

「フィッシュオイルパール」は、EPA含有精製魚油を使用した加工食品で、血中中性脂肪の上昇を抑える効果のある機能性表示食品です。

機能性表示食品というのは、「安全性の確保を前提とし、科学的根拠に基づいた機能性が、事業者の責任において表示されるもの」です。

「フィッシュオイルパール」の場合で言うと、大塚製薬の責任において、EPAやDHAが血中中性脂肪の上昇を抑える働があるエビデンスを基に認め、その成分をしっかり配合している商品なので「血中中性脂肪の上昇を抑える」とパッケージに明記したということになります。

機能性表示食品で気を付けなければならないのは、国が安全性や効果について認めた商品ではないということです。

食品の効果について表示されている「特定保健用食品(トクホ)」と違い、国がその安全性や効果を改めて検証していません。

一定の決まりがあるものの、あくまでも販売者が独自に調査・研究したものが基準を満たしていれば表示可能になります。

申請内容等は消費者庁のホームページなどで公開されるので、少なくとも一定の信頼はおけますが、単に機能性表示食品だからと飛びつかない方がいいですね。

>>機能性表示食品についての詳細はこちら
>>「フィッシュオイルパール」の科学的根拠等に関する基本情報はこちら

「フィッシュオイルパール」の口コミや評判

「フィッシュオイルパール」の口コミや評判をネットで調べてみました。

「健康診断で中性脂肪とコレステロールの数値が気になり始めた。」
「名のある製薬会社の扱いで、機能性表示食品なので信用して買った。」

DHAサプリメントを購入するきっかけで多いのは、健康診断で数値が良くなかったということが挙げられます。なぜ「フィッシュオイルパール」を選んだのかは、機能性表示食品だからという口コミがやはり多いですね。機能性表示食品というのは、かなり好印象を与えているようです。

「スーパーフィッシュオイルは粒が大きくて飲みにくかったのに比べ、こちらはかわいい粒なので飲みやすくて助かります。」

大塚製薬が意図しているように、粒が小さくなって助かるという意見も多いです。ネイチャーメイドシリーズを継続的に飲んでいる人が多いこともわかります。

「6ヶ月継続的に飲んだ結果、血液検査の結果、中性脂肪は下がり、HDLコレステロールは上がっていました。」
「コレステロールは異常値だったのに、飲み始めて2ヵ月目の検診ですっかり正常値に。」

効果についても好評価です。体質などにもよりますし個人的な意見ではありますが、数値として改善されたというのは評価できます。

また、悪い口コミがほとんど見当たりません。価格や飲みやすさについても好評価です。

店頭販売が行われていますし、サプリメント市場が拡大し始める当初から販売されているので、ネイチャーメイドというブランド認知度も高く、大手製薬会社の大塚製薬が販売していることで信頼度が高く評価されているようです。

「フィッシュオイルパール」の購入レビュー

superfreshoil4

大塚製薬の公式通販サイト「大塚プラスワン」で「フィッシュオイルパール」を購入しました。

申し込みから2日で商品が到着。さすがに大手さんなので対応が早いです。梱包も丁寧ですし、カタログ類も最低限といったところで好印象です。

「フィッシュオイルパール」は、中身がEPA含有精製魚油だけのサプリメントなのですが、成分表を確認すると機能性関与成分としてEPA・DHA241.2㎎と機能性表示食品ならではの表記がされています。

ただ、EPAとDHAの成分量が合算でしか載ってません。これは機能性表示食品だからというわけではありません。ネイチャーメイドの機能性表示食品「スーパーフィッシュオイル」は別々に表記されています。

superfreshoil3

それぞれの配合量が気になったので、大塚プラスワンに問い合わせてみましたが、「こちらでは合計値しかわからない」とのことで、大塚製薬のサポートセンターを案内されました。

そちらで問い合わせたところ、DHAが97.2mg、EPAが144mgとすぐに答えて頂けたので、同じような問い合わせが多々あるんだろうという印象です。

中性脂肪にはEPA、コレステロールにはDHAとも言われるので、予想通りDHAよりEPAの配合量が多い商品でした。

ボトルのキャップを開けると剥がすタイプの中蓋があり、しっかり密閉されています。中蓋を剥がし臭いを嗅ぐと、乾燥した小エビのような臭いがします。ボトルの中の臭いをわざわざ嗅がなければ臭いが気になることはありません。

superfreshoil7

サプリメントを取り出してみると、楕円ではなく直径1cm(正確には8.8mm)ほどの球状をしています。本当に粒が小さく顆粒状のものはいくつかありましたが、球状のものは初めてです。

実際に飲んでみると、臭いや味はなく飲みやすいのですが、個人的には飲みにくいと感じます。

スルっとした感じではなく、ごっくんと飲み下さないと飲み込めず、楕円形のサプリメントの方が飲み込みやすい気がします。

口コミなどでは飲みやすいという意見が圧倒的なので、完全に個人的な意見ですね。

「フィッシュオイルパール」の価格と総合評価

「フィッシュオイルパール」は機能性表示食品なので割高なのかと思いましたが、実売税込1,068円とリーズナブルな価格になっています。しかも1ヶ月分ではなく、1ボトル180粒45日分の値段です。

1ヶ月分だとたった712円なので、DHA・EPAサプリメントとしては格安な部類に入ります。

口コミや評判は良いですし、機能性表示食品ということで信頼度も高く感じますが、DHA・EPAの配合量が241.2mgしかないというのは少な過ぎます

厚生労働省が発表しているオメガ3系脂肪酸の推奨摂取量は1日1,000mgです。比較的魚を多く食べている人でも食事から摂っているのは600mg前後と言われる現代の食生活の中、不足を補うために飲むサプリメントとしては配合量が少な過ぎると言わざるをえません。

摂取方法の欄には「目安量を守って」という文言が入っているので、安易に摂取量を増やすわけにはいきません。

サプリメントは不足を感じて飲み始めるものなので、必要な栄養素をしっかり補えるサプリメントを選んだほうがいいですね。

DHA
(1日)
97.2mg EPA
(1日)
144mg
定価 1,068円 最安値 1,068円
1日のコスト 26.7円 容量 180粒
飲みやすさ ソフトカプセル 返金保証 なし
DHAの吸収性 なし
魚臭さ・口臭 なし
抗酸化成分 ビタミンE

今口コミで売れてるDHAサプリを検証

  • きなり

    サラサラ成分豊富で評価1位
    さくらの森 きなり
    DHA・EPAの十分な配合に加え、クリルオイル、納豆キナーゼなど栄養機能表示された成分を摂取できるサプリです。

  • UMIDHA

    脳に作用する特許を取得
    UMI-DHA・EPAアセチルグルコサミン
    DHA・EPAサプリの中でも、記憶学習に有効とする特許を取得している成分を配合しているサプリ。

  • 大正DHA・EPA

    大手製薬会社のDHAサプリ
    大正DHA・EPA
    大正製薬が作るDHA・EPA配合量の多いサプリメント。鹿児島水揚げカツオの魚油のみを使っているのもポイントです。

スポンサードリンク

sponserlink