DHA・EPAサプリの総合データベース

DHA課長
100種類以上のDHA・EPAサプリを比較して本当におすすめできるものを検証しました

国内DHA・EPAサプリ比較検証データベース

当サイトは国内で販売されているDHA・EPAサプリを地道に購入しては、成分を比較したり臭いや飲みやすさ、口コミなどを評価して100商品以上をレビューしているDHAサプリの総合比較サイトです。

aha100%e7%a8%ae

当サイトでは、DHA・EPAサプリを実際に取り寄せて比較し、数値上のデータや分かりにくい特徴を検証してレビューしデータベース化しています。

実際に匿名で依頼したレポーターによる体験やや口コミ、飲んだからこそ分かる臭いや体調の変化を、リアルな口コミ情報として詳しくまとめています。

DHA・EPAサプリを飲み始めたきっかけアンケート

DHA・EPAサプリを飲み始めた人に、どんなタイミングで飲むようになったかアンケートを実施しました。

  • 定期健診を不安に感じている
  • 仕事で食事関係が不規則
  • お酒を飲む機会が多い
  • 外食が多く栄養が足りてないと感じる
  • 魚が苦手で食べれない
  • 年齢とともに健康意識が高まった
  • 肉中心の生活をしている
  • 毎日適度な運動ができていない
  • 常に寝不足の生活を続けている

2019年2月インターネット調査による、DHA・EPAサプリを飲んでいる人500人に実施したユーザアンケート

セルフメディケーション。自分の生活や食事を見直して、将来体のトラブルで困らないようにしていくことが重要な時代になってきました。

生活習慣や体の健康に不安を感じている人は、いざ年齢を重ねてから飲んでいればよかったと思う前に、健康への投資をしていくことをおすすめします。

失敗しないためのDHAサプリ選び5つの基準

何種類ものDHAサプリを検証してみて分かったことがあります。

同じDHA・EPAサプリと言っても、配合量も違えば成分も違うなど、サプリと言っても違いがあります。

数あるDHAサプリの中には、残念ながら魚臭くて苦手な人には続けづらいDHAサプリや、なぜ?と思うほど値段が高くてコスパの悪いものも売られています。どんなに評判が良くても、これでは毎日の健康に役立てることはできません。

そこで買ってから後悔しないための、DHA・EPAサプリメントを選ぶための基準を設けて、この基準をもとに本当に飲むべきおすすめDHAサプリを検証していきます。

DHAサプリを選ぶ時の選定基準としたのは以下の5つの項目です。

  1. DHA・EPAの配合量は少なすぎたり多すぎたりしないか?
    ・・・1日にDHA・EPA合計1000㎎が摂取目安とされています。基本は食事で摂取し、サプリからは約半分の500㎎を摂取していくことが理想的な配合量です。
  2. 吸収力を高める工夫は十分か?
    ・・・実は吸収されにくい、魚のDHAの吸収を高める工夫があるか?飲んだサプリの吸収効率を高めるための工夫がされたサプリこそ、効率よく体に浸透して効かせるための要素となります。
  3. 酸化による成分劣化を防ぐ工夫
    ・・・劣化しやすいDHAを守る成分を配合しているか?DHAは製造時からすでに酸化し、劣化しやすい特徴があります。劣化を防ぐ工夫はDHAサプリだからこそ必須なのです。
  4. 魚臭い臭いは大丈夫なサプリか?
    ・・・魚嫌いでも飲めて、口臭を気にせず飲めるDHAサプリか?生臭い魚の臭いが苦手な人は多く、魚嫌いだからこそサプリで栄養補給しようという人には臭いの有無が重要です。
  5. 毎日飲み続けられる価格か
    ・・・サプリは毎日飲み続けるのが重要!値段や特徴に納得できるサプリかどうか、費用対効果を比較しています。

この基準にプラスして、各メーカー毎に異なる「こだわり」や「付加価値」を実際に購入して比較検証しています。

口コミと実績で選ぶDHA・EPAサプリ

※2019年時点でのDHAサプリです。常に新しい情報をチェックしていきます。ランキング付の根拠や評価基準について

配合量と機能性で選ぶならマイケアさかな暮らしダブル

DHA
(1日)
600mg EPA
(1日)
260mg
定価 2,800円 最安値 2,520円
1日のコスト 約93円 容量 180粒
飲みやすさ ソフトカプセル 返金保証 有り【30日間】
DHAの吸収性 クリルオイル配合
魚臭さ・口臭 一切無し
酸化防止 クリルオイル,ビタミンE

さかな暮らしダブル4粒でDHA・EPA併せて860mgを摂取でき、1日の目標摂取量の86%を補えます。

このサプリは、2種類の機能性表示を届け出ていることが最大の特徴。

届け出表示は、血中中性脂肪を減らす作用、及び中高年になって加齢により低下する認知機能の一部(記憶力、注意力、判断力、空間認識力)を維持する作用が報告をされています。届け出表示番号:B421 マイケア公式機能性の届け出内容と詳細はこちら

【さかな暮らしダブルをおすすめできる人】
お腹周りが気になる人。ふとした瞬間のうっかりなど、年齢とともに衰えを感じてきている人。中途半端なサプリよりDHA・EPA配合量に優れており、普段から魚が足りていない人には特に飲む価値あります。

マイケアさかな暮らしダブルのリアルな口コミ

飲みやすいソフトカプセルで、ニオイも一切しないので時間と場所を問わず飲めるのが助かります。一見するとよくあるDHAサプリと思えるパッケージですが、DHAを必要としている人の栄養素をよく考えて設計されていることが分かります。

製造工場はGMP準拠工場で安心。水銀など重金属の検査もされているので安心して飲み続けられます。DHAサプリの評価基準である、配合量・吸収性・品質維持・ニオイのなさ・コストのバランスが良い。

1日辺りのコストも100円以下に抑えられていて30日間の返金保証も付いています。体調変化への不安があっても、安心してお試しできる点も評価できます。

マイケアさかな暮らしの詳しい解説記事を見る

DHAサプリの定番「サントリーDHA&EPA+セサミンEX」

suntoryrank

DHA(1日) 300mg EPA 100mg
定価 5,500円(税抜) 最安値 4,950円(税抜)
1日のコスト 約183円〜 容量 120粒
飲みやすさ ソフトカプセル 返金保証 なし
DHAの吸収性 DPA配合
魚臭さ・口臭 無し
酸化ケア成分 セサミン

サントリーのDHA&EPA+セサミンEXは販売数ではシェア一番(※2015~2016年売上金額(確定)、及び、DHA、EPA成分カテゴリー内合算シェア※2004~2014年売上金額(確定)》(株)富士経済)という実績の高さがあります。1日辺りのDHA・EPAは合計400mgと十分な酸化ケア成分として、サントリーではおなじみの「セサミン」を配合しているのが一番の評価ポイント。

【サントリーDHA&EPA+セサミンがおすすめな人】
DHA/EPA以外にも、セサミン、オリザプラス、DPAを配合しているので、複数の栄養素を一度に摂りたい人。最近うっかりすることが多くて不安という人や、更年期を超えてから健康状態で不安な生活を送りたくない人におすすめです。

サントリーDHA&EPA+セサミンEXのリアルな口コミ

若々しさをサポートする成分としてサントリーではお馴染みの「セサミン」を配合しているのが一番の評価ポイント。ただ成分保護のためだけではなく、ゴマ1粒から1%未満しか取れない稀少な栄養素を摂れるのはサントリーならでは。玄米由来のオリザプラスというポリフェノールとのWのパワーで、錆びない栄養素をたくさんとれるDHAサプリです。

DHA・EPAに加え、DPAという珍しい成分も入ってるのが特徴。DPAは、アザラシやマンボウなどの脂に含まれており、普段滅多に摂れない稀少な成分で、EPAよりメリットがあると言われています。サントリーならではの稀少な成分をはじめ、6種もの栄養素を一度に摂れる点は十分に評価できます。

1日辺りのコストは定価計算で約184円。DPAやセサミン、オリザプラス配合という点を考えると、色々なサプリの栄養が一度に摂れるのは評価ポイント。長く売れ続けていて口コミ評価も高く、実際に試して検証したレビュー体験からランキング2位に評価しています。

サントリーのDHA&EPA+セサミンEXの解説記事を見る

製薬会社のDHAサプリとして信頼度が高い「大正DHA・EPA」

taisyourank

DHA
(1日)
400mg EPA
(1日)
200mg
定価 4,000円 初回 ¥500円(税別)
1日のコスト 約133円 容量 150粒
飲みやすさ ソフトカプセル 返金保証 なし
DHAの吸収性 吸収しやすいカプセル
魚臭さ・口臭 一切無し
酸化防止 ビタミンE,個別包装で酸化防止

大正DHA・EPA」。製薬会社が開発したサプリであるという品質への信頼はもちろん、DHA・EPAを併せて600mg摂れてしまうのが評価ポイント。

余分な成分を入れず純粋な魚のオイルのみで勝負しているのが大正製薬らしいこだわり。普段魚を食べない人や、洋食中心でお腹周りが気になってきた人を中心に口コミで一気に人気がでているDHAサプリメントです。

【大正DHA・EPAがおすすめな人】
製薬会社製造でピュアなDHA・EPAのみであるため、安全性・信頼性が高いDHAサプリ。仕事しすぎな頑張る中年におススメのDHAサプリです。

大正製薬DHA・EPAのリアルな口コミ

魚臭さが一切しないのに加えて、1袋づつ小分けされているのがいいですね。旅行とか出張にも持ち出しやすいし、DHAの劣化を心配する必要もなし。これなら飲み忘れも無くて、しっかり続けられそうですね。

鹿児島の枕崎港水揚げカツオのDHAのみを使うという、素材の出所が確かな安心感は一番です。個人的には酸化を防ぐ成分をプラスアルファ欲しいところですが、1日の分量を1袋ずつ小分けするなど工夫をして対策しています。ピュアなDHA・EPAサプリとして評価できるものです。

初回購入が¥980円のキャンペーン中で、2回目以降のコストも1日辺り133円とコストパフォーマンスも良いです。

大正DHA・EPAを徹底解説した記事はこちら

DHAサプリのデータベース

ニッスイイマークS 味の素DHA&EPA+ビタミンD
イマークSニッスイから出ているドリンクタイプのDHA飲料イマークS。サプリではありませんが、オメガ3系必須脂肪酸を合計860mgも摂取できます。一方で価格がやや高めで1日のコストが300円を超えてしまう点は続けやすさの点でやや不安が残ります。普段から栄養ドリンクを飲んでいるという人は、イマークSに乗り換えてみるのはいいかもしれません。 ajinomoto-dha1食品メーカーである「味の素」が製造するDHAサプリで、DHA・EPAの他にも亜麻仁油を配合して合計500㎎のオメガ3系必須脂肪酸を摂取可能。高齢者に不足しがちなビタミンDも配合しています。健康オイルとして注目されている「亜麻仁油」は、体内でDHA、EPAに変化するαリノレン酸を多く含みますが、単純なDHA摂取量としてもう少し欲しいところです。
DHCのDHAサプリメント ネイチャーメイドスーパーフィッシュオイル
DHCのDHAサプリ4おなじみのDHCが手掛けるDHAサプリメント。低価格な割にはオメガ3系必須脂肪酸の量は1日の目安量で510㎎と十分とれる点はさすがDHCといったところ。ただし「精製油」使用のため、この辺にコストダウンが感じられる部分です。お手軽でコストを掛けたくない人には推奨できる実力はありますが、ピュアなオイルを求めるなら別のサプリも検討しましょう。 ネイチャーメイドdha3機能性表示の認可を取っているネイチャーメイドのDHAサプリ。しかしあくまでEPA配合という点で認可を得ているだけであり、1粒辺りの摂取量はEPA162㎎、DHA108㎎と、厚生労働省の摂取目安量として発表されている1000㎎に遠く及びません。1粒のサプリがデカいのが特徴で、やや飲みにくさを感じる部分もあります。
UMI-DHA&EPAアセチルグルコサミン AOZA
UMI-DHA3独特な乳白色のサプリが特徴の、UMI-DHA&EPA-アセチルグルコサミンという複数の成分を配合したDHAサプリ。アセチルグルコサミンは、製造元の焼津化学工業が「脳の記憶学習改善において向上が見込める」という研究特許を取得しており、アルツハイマー予防などに有用性を見込めるというエビデンスを持っています。 AOZADHAサプリDHAサプリの中でも、ひときわ高級品と類別したのがAOZAアオザ。国産のイワシ100%使用で、無添加で無精製な純粋な魚の油を凝縮させているというのが評価ポイント。放射線量を第3者機関でチェックするなど、安全性にはとことん気を使っている点がうかがえます。ただし1か月あたり¥1万円という価格は評価が分かれそうな部分です。
 FUJIFILM DHA-EPA&アスタキサンチン オーガランドDHA
フジフィルムDHAEPA独自の技術を生かして美容健康分野で躍進するフジフィルムが開発したDHAサプリ。化粧品でも有名なアスタキサンチンを配合しており、DHA・EPAを劣化させることなく体内に吸収させる工夫がされた一品。唯一無二の独特なグミのようなサプリには驚くばかりで、一度見てほしいDHAサプリでもあります。 オーガランドDHAオーガランドのDHAサプリはとにかく低コストで負担を少なく魚の油を摂取できるよう開発されたサプリメント。広告費などを極力減らして価格を抑えている点は評価できますが、DHA・EPAの配合量としては国の推奨する1000㎎にはやや不足気味。魚は食べるけど、不足気味な時に補助として飲むならば、他のサプリと併用して有効活用できそうです。

DHAサプリは口コミ情報だけで選んではいけない

girl with glasses

よく○○に効くと聞いたので飲み始めました!というような口コミも見かけますが、健康状態は人によって違いますからサプリに関しては口コミは参考程度に留めるようにすると考えています。

DHAサプリを飲んだ人の体調や、年齢、性別などすべて異なるわけで、ネットの口コミだけでは、その人の使っている状況や生活背景があなた自身と共通しているかまでは分かりにくいからです。

投稿掲示板などの「良い」口コミだけをあてにしてはいけない

ネットの口コミは我々も参考にしますが、どちらかというと悪い口コミをチェックしますよね。自分が飲んではいけないケースや、臭いが強いとか不味いとかの口コミは見ますが、結局それらは成分の評価とか効果の根拠とは程遠いものが多いのが現状。

DHAサプリを選ぶ時は、断片的な情報でしかないネットの口コミの評価に惑わされることなく、配合成分、価格、摂取量など総合的に判断して選ぶべきです。

健康診断の結果が気になっている人をはじめ、日ごろ魚を食べないので栄養不足が気になるという人にDHA・EPAの需要は高まってきています。しかし、所詮サプリだからと適当に目についたものを飲んでいればいいというものではありません。

せっかく年取ってから苦労しないためにサプリを飲もうとしているわけですから、健康の維持のために必要な栄養素が取れていなければ意味がありません。お金を出して買うわけですから、自分に合った栄養が取れるサプリであることはもちろん、コストパフォーマンスも熟慮して選ぶべきですね。

DHA・EPAサプリは薬ではない!飲みすぎ・飲み合わせに注意

e233fe3c3e536416799be83af4055c7e_s

「DHA・EPAサプリって飲むの初めてなんですけど、どれくらい飲んだら効果出ます?私早く健康になりたくてうずうずしてるんです・・・。」

DHA・EPAサプリを飲み始めたけど、どれくらい飲み続けるべきもの?サプリを飲み人が必ず思い浮かぶ疑問があります。

早く効果を得たい気持ちは分かりますが、サプリは医薬品じゃないので焦ってはいけません

体内に取り入れられたDHA・EPAが全身を巡って各部の器官細胞によい影響を与えるためには、長期的な視点を持って飲み続けないといけないということです。

先ほど口コミの話もありましたが、わずか1か月、2か月で大きな変化を求めてはいけません。逆にサプリでそこまで体調の変化があるのも怖い話。何か別の体調異常を起こしているかもしれないということにもなります。

DHA・EPAサプリで体感できるような効果は人によって個人差はありますが、まずはきちっと継続できるだけの予算を決めて、3か月から半年は体質改善期間!と宣言して飲み続けることが大切であると思います。

薬を処方されてるときは注意!体の異常はまず医師に相談

03ef857d85e3cae9eae3401bd3469d34_s

今すでに病気や体の異変を感じている場合には、サプリに頼らず医療機関での治療を優先すべきです。

DHA・EPAサプリは薬ではありません。どんなに優れたDHA・EPAサプリであろうと即効性のあるものは存在しないのです。飲んだからといって即座に病状が回復したり、健康診断で良好な数値が得られるといったものではありません。

また、現在医師によって薬を処方されている場合は、DHA・EPAサプリを飲んでもよいか確認してください。

サプリメントと言えども医薬品の種類によっては気を付けたほうが良いとされるものがありますので注意してください。これはどの健康食品でも言えることです。

  • 過剰摂取・飲みすぎはダメ(摂取目安を守る)
  • 薬と一緒には飲まない!市販薬にも注意する
  • 不調の改善はまず医師・薬剤師に相談をしてから

DHA・EPAは魚の油ですから摂り過ぎはエネルギー過多となってしまい逆効果!

毎日必要摂取量を継続して取り続けることで、活力にあふれ、朝から健康な体を作ることができるということ。

3日坊主にならず続けよう

サプリってついうっかり飲み忘れたりサボってしまいがちですが、きっちり飲めば結果はついてくるものです。

DHAサプリごとの摂取目安量を守って、3日ボウズにならずに飲み続けていきましょう。

自分に合ったDHA・EPAサプリ検索
 項目チェック後、検索するボタンをクリック(タップ)してください



DHAサプリの特徴で選ぶ

サイト運営者より

このサイトでは実際に買ってレビューすることで、買わなければ分からない商品ごとの違いや、購入時に注意すべき点などをデータベースとしてまとめています。

サイトで紹介しているDHAサプリは、全てを購入して配合成分や飲みやすさ、価格を調べたことをまとめています。買ってもいないのに飲んでいるふうに見せることはせず、リアルなサプリの評価を見せることをポリシーとして今後も検証を続けていきます。

新しいサプリや、DHA・EPAに関する最新の研究論文をもとに、リニューアル情報をいち早くチェックし更新していきます。DHAサプリでおすすめはどれがいのか、迷っているあなたに少しでも参考になれれば幸いです。

DHAサプリAtoZ及びDHA課長は、過大・誇大な表現をすることなく法規に則った表現でのサイト作成に努めます。最新の厚生労働省発表の情報や、研究機関、医師、栄養士などによる助言の元、最適なDHAサプリ選びに役立ててもらえるコンテンツ作りをしていきます。

当サイトの参考文献および出典